SAYCO 星光ビル管理株式会社

メニュー

お客様の信頼に応えるために

ここまでやる、
星光ビル管理

そこまでやらなくても、きっと何も言われない。

スタッフ一人ひとりがマナー品質を高めなくても。
業務とは関係ない不具合を報告しなくても。
社内コンクールで清掃技術を競わなくても。
そのために居残り練習しなかったとしても。

だけど星光ビル管理は、やる。
オーナー様や利用者の方々の「想定の半歩先」までやる。

ここまでやる。
その姿勢はきっと、従来のビル管理サービスの
イメージも越えていくはずだから。

ワンストップ&
フルラインサービス

お客様の業務効率化

建物管理業務の全てを総合的に受託。
窓口を一元化しオーナー様をサポート

設備・警備・清掃・設備機器保守点検・工事など、建物に関わる全ての業務について、フルラインサービスをご提供。現在の管理物件数は4,300棟以上を数えます。窓口の一元化によるワンストップサービスで、オーナー担当者様の業務負担を軽減。豊富な経験を活かしたリーシング、請求代行など、オーナー代行業務も円滑に実施します。ビル管理に関わるあらゆる法改正についても、迅速かつ確実にご報告いたします。

ビル管理のコスト最適化

設備業務と警備業務の両技能・資格を持った
要員を1人2役で配置し、コストを最適化。

有人監視・受付・巡回・管球交換・設備管理・協力会社管理など、従来まで設備員・警備員それぞれの配置が必要であった業務を、両技能・資格を持った要員に兼務させることで、効率化、コストの最適化をします。緊急時にも、設備・警備の両業務を区別無く、迅速に遂行することが可能です。

『1人2役化』の当社実績

設備員警備員の両配置物件の
約56%で1人2役化の実績があります。
31,000㎡のオフィスビルの例では、
設備員・警備員の『1人2役化』により
約10%のコスト削減を実現しました。

積極的な提案で
お客様の施設を改善

年間提案数10,000件以上の
「気付き提案活動」。

管理させていただく施設のさらなる価値向上をめざして取り組んでいるのが、「気付き提案活動」です。日々の管理運営のなかで、施設の問題点や課題にいち早く「気付き」、改修案を「ご提案」できるよう常に施設に目と耳を配っています。また、この活動は全社を挙げて現場事例を共有・推進しており、平成28年度は年間15,880件の提案を行いました。

自らの領域を超えた連携で、お客様に最適なご提案を。

この「気付き提案活動」は全営業所、設備・警備・清掃など、すべての現場スタッフが取り組んでいるものです。
清掃スタッフであっても設備・警備にも目を配るなど、自らの仕事にとらわれることなく、他の部門と協力しながらご提案へとつなげています。

事例 ① 清掃業務を受託しているマンション
  • 正面玄関外部脇に植栽枡があるが、手摺が設置されていない。
    このマンションには高齢者の方も多く居住されており、
    段差でつまずく危険があると清掃員は気付きました。
  • 手摺の新設を入居者にアンケートを行い、安全な手摺の設置が決定。
    高齢社会が進むなか、自身の担当業務にとらわれること無く、
    安全の視点で取り組んだ結果です。
事例 ② 設備管理を受託している病院
  • 予備ベッド置き場の部屋にカーテンが設置されておらず、保管物やベッドが 丸見えで見栄えや防犯上もよくない。日の光の影響も受け省エネの観点でも 経済的でないことに気付きました。
  • オーナー様に必要性を説明し設置が決定。普段使用していない部屋であっ ても、防犯・経済性の視点で常にチェックすることで取り組んだ結果です。

より良い施設運営をめざして、
「ビルメンテナンスレポート」をご提出。

独自に開発したメンテナンスサポート・システムによって蓄積されたデータをもとに、定期的に「ビルメンテナンスレポート」を提出しています。管理業務の総括・エネルギー管理・年間維持保全計画と遂行状況・中長期メンテナンススケジュールなどを掲載しており、施設運営の改善に寄与できるよう努めています。

日々の予防保全のご提案、万一のトラブル発生時も
迅速対応で建物を安全・安心に。

設備管理スタッフが、常に建物の状態を監視しているその視点から機器・建物等の適切な改修提案を行います。当社が長年蓄積した管理ノウハウを基に、長期改修計画の立案、予算額に応じた各種工事の優先順位付けなど、きめ細やかなサポートが可能。その他、修理工事、レイアウト変更、入退居対応、通信工事等、多様な工事にフレキシブルかつスピーディーに対応します。またBCP(事業継続計画)についても、設備管理員・警備員・清掃作業員が相互に協力、連携し、感染対策・防災対策に取り組みます。

当社年間工事受託数

約12,379件(平成28年度実績)の改修工事を受託し、お客様の施設改善に貢献することができました。

お客様のビルを
守る人材育成

ホスピタリティの向上

全てはお客様へのホスピタリティのために。
接遇・マナーを磨く「SAYCOのマナー教育」。

お客様と接する機会が多い清掃スタッフの質を高めるために、独自の「マイスター制度」を運営しています。サービス接遇検定への合格を「清掃マイスター」認定の条件とし、作業の基本と心構えをまとめた『SAYCOマナーBOOK』を全スタッフに配布。「清掃版」と「設備・警備版」があり、安全管理ルールの徹底と実践、身だしなみや基本対応、業務の心構え等が記載されており、全スタッフに常時携行することを義務付けています。

サービス品質の向上

スペシャリストを養成する
「星光総合研修センター」。

総合研修センターでは、ビル管理に関わる電気・空調などの各種設備、防犯・防火・防災機器、そして病室やホテル客室なども備えた清掃実習室を設置。ベテラン講師の指導のもと、あらゆる環境に対応できるスペシャリストの養成に取り組んでいます。また当センターは、大阪府から職業訓練施設校として認定されており、2003年度にはその実績を認められ厚生労働大臣賞を受賞しています。

サービス品質の向上

30年以上の歴史を持つ
「全国ビルクリーニング技能コンクール」。

全国の営業部・営業所から清掃スタッフが一堂に会して清掃業務を競う「全国ビルクリーニング技能コンクール」を毎年開催。開催数はすでに30回を超え、互いに切磋琢磨していくことによる作業品質・効率の向上につなげています。また、協力会社からも参加いただくことで、星光品質を水平展開しています。当日はビルオーナー等のご来賓の皆さまにもご足労いただき、「星光のサービス品質」をご確認いただける場ともなっています。

サービス品質の向上

業界屈指を誇る有資格者数。
技術レベルを引き上げる「技術指導員制度」「マイスター制度」。

お客様へ常に高品質なサービスをご提供するため、「技術指導員制度」を運営しています。主な営業拠点に技術指導員を配置し、社内認定試験を通じた技術向上を指導。技術指導員を対象とした研修会も実施し、指導レベルの維持に努めています。また、高度化する専門技術に対応するため、確かな技術と知識を積み重ね、延べ17,000名を超える業界屈指の有資格者数を誇ります。

高い技術力を持った設備管理員により、ビルエネルギーの消費量を削減。

高い技術力と当社の長年のノウハウで、平時より安全性・快適性の向上とライフサイクルコストの低減に務めます。省エネ施策の遂行により、当社設備管理員が常駐している施設のエネルギー削減量は、公的機関のオフィスビルのエネルギー使用状況調査公表値に比べて約4.1%(※1)上回っています。また、当社管理ビルが平成26年度『京都府地球温暖化対策排出量削減制度』における総合評価として『優秀事業者表彰』Sクラスを取得(※2)。

(※1)(社)日本ビルエネルギー総合管理技術者
協会公表値に比べ平均約4.1%の
削減を実現(平成26年度実績)
(※2)平成26年度実績

これからもお客様の
信頼に応えるために

ここまで触れたさまざまな取り組みもあって、
星光ビル管理のオーナー代行業務受託物件での
テナント満足度は約89%となっています。
私たち星光ビル管理は、これからもテナント満足度、
ひいてはお客様満足度100%をめざして
各種サービスの向上に努めてまいります。

『おおむね満足』『満足』の合計 89%

※弊社による平成28年度テナントオールタッチ調査(有効回答数1324)
テナント様入居ビルの満足度設問『弊社管理ビルの満足度(印象・仕様・設備・サービス <挨拶・態度・清掃状況・他>等)の総合評価』

星光ビル管理のサービス

設備管理、警備、清掃、オフィス備品購入までトータルにビル管理をサポートいたします。

施設別の課題解決のご提案

閉じる

企業情報

まずはお気軽にご相談ください。お見積りのご依頼もお気軽にお申し付けください。

TOP